こんにちは、レンタルサーバー研究所の研究員・カナです。
今回はStar Server(スターサーバー)での独自ドメインの設定方法をわかりやすく画像つきで紹介していきますね。

独自ドメイン設定の前にやっておくこと

Star Server(スターサーバー)で独自ドメインの設定をする前に先にネームサーバーの変更を済ませておくと、設定がスムーズですよ!

Star Server(スターサーバー)のネームサーバー

ネームサーバー1 ns1.star-domain.jp
ネームサーバー2 ns2.star-domain.jp
ネームサーバー3 ns3.star-domain.jp

Star Server(スターサーバー)の独自ドメインの認証方法

Star Server(スターサーバー)はうっかり間違えて他人のドメインを設定しないように、ドメインの認証(所有者の確認)をしています。

whois認証 ネームサーバーを書き換えて所有者の確認をする方法
Web認証 現在のサーバーに指定されたファイル(html)をアップして所有者の確認をする方法
メール認証 ドメイン取得時に登録したアドレスにメールを送信して所有者の確認をする方法

どの認証方法認証でも大丈夫ですが、新規のサイトならwhois認証サーバー移転ならWeb認証かメール認証がおすすめです。

  • 今回は「独自ドメインは他社管理」「whois認証」で手順を追っていきますね!画像を掲載しているので、同じように設定してみてください!

Star Server(スターサーバー)の独自ドメインの設定方法

1


管理画面を開いたら、左にあるサイドバーからドメイン設定を選択。

2


ドメイン設定の画面が開いたら、ドメイン追加のタブを選択。

3


今回は「他社管理のドメイン」の設定方法なので、他社管理のドメインを追加するのボタンを押下。

4


するとドメイン設定画面が表示されます。
「ドメイン名」に設定するドメインを入力してください。「www」は不要です。

今回は「Whois認証」で設定するので「whois認証」をチェック!
先にネームサーバーを変更しておかないとここでエラーが出ます!注意!!

入力が終わったら「確認画面」を押してくださいね!

5


確認画面が出るので、間違っていないか最終確認。
大丈夫でしたら「確認する」のボタンを押下してくださいね。

6


「ドメイン追加設定」の画面が表示されたら設定完了。ここまでお疲れ様でした!

ちなみにネットオウルはドメインごとにFTPのログイン情報が違うのでFTPを使う予定ならこの画面の情報をメモったほうがいいですよ!
(メモ忘れしても後から確認できるので大丈夫です)

おすすめの記事
ロリポップ
こんにちは、レンタルサーバー研究所の研究員・カナです。 今回はロリポップでの独自ドメインの設定方法をわかりやすく画像つきで紹介していきますね...