レンタルサーバー

レンタルサーバー研究所

レビュー

ロリポップを契約!使ってみたレビューと口コミ評判まとめ

更新日:

ロリポップは格安レンタルサーバーの先駆けといっても過言ではないくらい、レンタルサーバーに革命を起こしたレンタルサーバー会社です。(と思っています…!)

今まで「レンタルサーバー=高い」というイメージがありましたが、月250円でしかも選べるサブドメインがかわいい…!!

※本当の初期の初期は月600円だった気がします…。

当時、友達に教えてもらって速攻で契約した記憶があります。
そんなロリポップは現在も低価格でサーバーを提供してくれる、お財布にやさしいナウでヤングなレンタルサーバーです。

私が初めて契約した有料のレンタルサーバーということもあり、思入れは深いです…!

今回はそんなロリポップレンタルサーバーを紹介していきますね!

ロリポップの特徴

ロリポップのプランと料金

現在のロリポップの最新プランはこちらです!

たまに旧プランを記載しているサイトがあるので注意してくださいね!

※表は横にスライド(スクロール)ができます。

エコノミー ライト スタンダード エンタープライズ
初期費用 1,500円 1,500円 1,500円 3,000円
月額 100円 250円~ 500円~ 2,000円~
容量 10GB 50GB 120GB SSD 400GB
転送量 40GB/日 60GB/日 100GB/日 無制限
ドメイン 20個 50個 100個 無制限
データベース なし 1個 30個 100個

ロリポップはデータベース不要なら月100円で借りられるというのが大きな特徴。また、データベースが必要でも月250円とかなり安い金額で利用することができます。

独自ドメインがなくても、かわいいサブドメインが使えるのも魅力ですね!

ロリポップで使えるサブドメインは「chu.jp」「ciao.jp」など100種類以上。契約時にひとつ選べます。

ただ注意としてはSSDではない(エンタープライズはSSD)というのと、エコノミー・ライトではPHPのモジュール版が使用できないということ。
速さを求める人は要注意ですね…!

メモ

  • HDDよりもSSDのほうが処理速度が速い
  • PHPのモジュール版はCGI版よりも処理が速い

また、バックアップも有料です。(月300円)
自分でバックアップをこまめにとれる人はいいですが、バックアップをとるのが面倒な人はぜひ有料オプションも検討しておきましょう…!

ロリポップのレビュー

ロリポップの速度の評価

「ライト」「スタンダード」を契約しているので、両方の計測を載せておきますね。

ライト

スタンダード

偶然にも、両方とも同じ数値でした…!

以前はよく「ロリポップは重い」と言われていましたが、現在は改善されてストレスなく表示されるようになっています。

過去に速度が原因でロリポップから離れてしまった人も、ぜひもう一度体感してみてくださいね!

ロリポップの管理画面の評価

ロリポップの画面はサイドバーにわかりやすく表示されています。

個人的には見やすいのですが、一部では「文字が小さい」という声もあります…!

そして、ロリポップの管理画面で個人的に嬉しいのは右上の「アカウント切替」の機能。
複数にのサーバーを契約している場合、右上の「アカウント切替」のボタンを押せばあっという間にサーバーの切り替えができます。

従来のような「一度ログアウトして再度ログインのし直し」という面倒な手間が省けるんですよ!

この機能は本当に便利なので、ぜひ他のレンタルサーバーにも導入して欲しいですね…!

ロリポップの口コミ評判まとめ

ロリポップを利用している他の人のからの評価ってどうなんでしょうか…?
ロリポップの口コミ評判を調べてまとめてみました!

まずは良い口コミ評判から紹介しますね。

ロリポップの良い口コミ評判

  • 値段が安い
  • サポートが親切
  • 利用者が多いので、わからないことがあっても調べれば解決策がでてくる

月100円・月250円~・月500円~と、低価格ながら選べるプランが複数あるのがいいですよね!
もし容量が足りなくなってもかんたんに上位プランへの変更ができるのもありがたいです。

※下位プランへの変更はできないので要注意!

ロリポップの悪い口コミ評判

いいところもあれば、もちろん悪いところもある…。
ということで、お次は悪い口コミ評判です。

ロリポップの悪い口コミ評判

  • 電話サポートがスタンダードプラン以上のみ
  • バックアップが有料
  • SSDじゃない(エンタープライズはSSD)
  • スタンダードプラン以上じゃないとPHPのモジュール版が使えない

電話サポートはスタンダードプラン以上じゃないとつきませんが、メールやチャットでのサポートがあるのでそこまで不安はないかと思います。

マニュアルも充実していますよ~!

また、バックアップが月300円かかるのでそこが難点ですね…。

速度を重視したい人だと「SSDじゃない」「モジュール版じゃない」という部分はひっかかりますよね。

というか、ロリポップは低価格のレンタルサーバーなので、スペックを求めるのならもっと高いサーバーを借りるしかないと思います…。
低価格で速度が速いのはmixhostあたりでしょうか?
管理人のmixhostのレビュー記事はこちら

全体的に、ロリポップは玄人というよりも初心者におすすめのレンタルサーバーですね…!
値段も安いので「とりあえずレンタルサーバーを借りてみたい」「予算がない」という人におすすめです。

\無料で10日間試せる!/

ロリポップの利用はこちら

月100円から借りられる!

ロリポップとmixhost(ミックスホスト)、エックスサーバーの比較

ロリポップとよく比較される3社を比較してみました!

 mixhostエックスサーバーロリポップ
初期費用無料3,000円1,500円
月額880円~900円~250円~
容量SSD 150GBSSD 200GB50GB
転送量2TB/月70GB/日60GB/日
ドメイン無制限無制限50個
テータベース無制限50個1個
公式サイト

公式

公式

公式

値段の安さなら圧倒的にロリポップですね!

機能よりも値段を気にする人におすすめです。
逆に、あれもこれもしたい人だとロリポップは窮屈に感じるかも?

ロリポップは全プラン共通で10日間の無料お試し期間があります!

ぜひ気になった人はこの機会にお試しをしてみてくださいね!

\無料で10日間試せる!/

ロリポップの利用はこちら

月100円から借りられる!

ロリポップの評価

評価 4.5 / 5

ロリポップは値段が安いので、ちょっとお試しにサーバーを借りてみたい人や予算が限られている人におすすめのレンタルサーバー。
低価格な分、機能(SSDとかモジュール版とか)にちょっと物足りない感があるので初心者向きといったところでしょうか…。

マニュアルやサポートも親切ですよ!

以前チャットサポートのお世話になった事があるのですが、やりかたを順番に説明をしてくれるのでその通りにやったら問題が解決できました…!
またロリポップはユーザー数が多いので、わからないことはGoogleで検索したら大体は解決ができると思いますよ。

ロリポップは10日間の無料お試し期間があるので、気になった人はぜひ一度お試しくださいね!

お試し期間終了までに料金を支払わなければお金は発生しないのでご安心ください!

ロリポップの特徴

ロリポップの疑問

ロリポップ支払い方法は?

ロリポップ支払い方法は

  1. クレジットカード
  2. コンビニ決済
  3. 銀行振込
  4. ゆうちょ振替
  5. おさいぽ!決済

の5種類です。

「おさいぽ!決済」は独自の決済方法です。ロリポップ以外に、同運営のムームードメインやヘテムルなどでも使用できます。

ロリポップのネームサーバーは?

ネームサーバー1 uns01.lolipop.jp
ネームサーバー2 uns02.lolipop.jp

です。

ロリポップで使えるサブドメインは?

ロリポップでは100種類以上の可愛いサブドメインが利用できます。

例を挙げるとしたら「chu.jp」「moo.jp」「ciao.jp」「sub.jp」「jellybean.jp」「candypop.jp」「zombie.jp」などですね…!

ロリポップでアダルトサイトの運営はできる?

ロリポップはアダルト利用ができません。

規約には下記のように記載してあります。

アダルト、性風俗に関するコンテンツ
出会い系サイト、インターネット異性紹介事業等に関連するコンテンツ
猥褻な画像・動画の公開・配信を目的としたコンテンツ
ツーショットチャット、個室系チャット、ライブチャットに関連するサイト

ほかにもロリポップの疑問点が出てきたら随時更新していきますね!

\無料で10日間試せる!/

ロリポップの利用はこちら

月100円から借りられる!

Copyright© レンタルサーバー研究所 , 2019 All Rights Reserved.